花粉予報ナビ - 2011年のピーク予測・対策とは?TOP > さまざまな対策法 > 外出時について

外出時について

 

一度花粉症になってしまうと、現代医学ではなかなか完治は難しいと言います。

 

それが実状のようですね。

そのため、毎年花粉予報を見て「今年も多いのか!」とがっかりしている人も多いのではないでしょうか。

 

しかし、症状をある程度緩和させるように対策すると少しは楽になると思いますよ。

 

その基本的な花粉症対策としては、「花粉を持ち込まない」「花粉を吸わない」「花粉を浴びない」が鉄則になります。

 

花粉症アレルギーのアレルゲンは花粉なので、身体が花粉に触らなければ良いという事になります。

 

ですが、それは生活をしていると難しいことでもあります。

 

そこで、外出時における花粉対策について挙げていくので、ぜひ参考にしてみて下さい。

 

<花粉対策について>
まずは、花粉予報をチェックします。

 

花粉飛散量が多い日の外出を控えるようにするという方法があります。

 

花粉が多い日は以下の通りです。

 

■晴れか曇りの日で温度か湿度が高い日
■風が強い日
■雨が降った翌日

 

このような日なんかに花粉が多く飛ぶと言われているので注意が必要です。

 

と言っても、仕事していたり学校に通っていたりする以上は、出かけないなんてこと自体無理な話ですよね。

 

その場合には、外出する時には帽子やメガネをする事、マスクをする事、ナイロンやポリエステルなど花粉が付きにくい洋服を着るようにしましょう。

 

更に、洋服に静電気防止スプレーをかけることをお勧めします。

 

そして、家に帰ったら花粉を中に入れないようにしましょう。

 

充分に花粉を払ってから中に入ります。

 

※特に背中や足元は花粉が溜まりやすいで忘れないように。

 

そして、シャワーを浴びてうがいをして下さい。

 

このように花粉を全て落としきるのが大切です。

 

外出時は、花粉をいかに付かないようにするか、花粉を中に持ち込まないようにするかがポイントになります。

 

さまざまな対策法記事一覧

抗ヒスタミン薬について

あなたは、抗ヒスタミン薬を投与したことはありますか?これを投与することで花粉症対策をする人が結構いるようですね。症状としては、鼻水や鼻詰まり、くしゃみ、目の痒みなど...

局所ステロイドについて

あなたは、局所ステロイド薬を投与したことはありますか?この薬は、花粉症対策をする人に良いと言われているものです。この局所ステロイド薬の作用については色々とあります。...

レーザー治療について

あなたは、レーザー治療について何かご存知ですか?このレーザーですが、近年注目を集めている花粉症治療の1つでもあります。特に鼻詰まりの症状に効果があるようですね。...

鼻詰まり対策

花粉症の症状のうち、最も辛い症状はどんな症状ですか?わたしが思うのは、鼻詰まりではないかと思います。なので、花粉予報を見て飛散量が多いと言われると、ティッシュが手放...

外出時について

一度花粉症になってしまうと、現代医学ではなかなか完治は難しいと言います。それが実状のようですね。そのため、毎年花粉予報を見て「今年も多いのか!」とがっかりしている人...

在宅中について

外出時の花粉対策は、ほとんどの人が万全にやっていると思います。あなたも花粉予報等を見て実践していることと思います。この反対に、在宅時については花粉対策をしているでし...