花粉予報ナビ - 2011年のピーク予測・対策とは?TOP > 一般的な予想 > 夏の場合

夏の場合

 

あなたは、イネ科の花粉をご存知ですか?

 

この花粉は、夏の花粉症として大活躍しています。

春のスギ花粉がやっと終わった5月頃から飛散し始め、そのまま7月まで飛び続ける植物です。

 

東北地方に至っては、8月に入っても飛散しているようですね。

 

これは大変です。

 

また、イネ科の植物によっては夏だけでなく、秋口にかけても飛散し続ける植物もあります。

 

ですが、夏の花粉症の発症については関東より南の地域より、北海道や東北地域にいる人の方が発症しやすいそうですよ。

 

意外ですね。

 

この理由としては、西日本での飛散時期が梅雨にあたるからです。

 

また、湿度があって雨が降ることで花粉は飛散せずに下に全部落ちてしまい、身体に入るチャンスを失うからですね。

 

それとは逆に、北海道や東北の北の方の地域では、梅雨が無いために逆に花粉が飛散しやすくなるようです。

 

このようなことを受けてか、関東圏内で夏の時期に花粉予報をすることはほとんどありません。

 

北海道や東北なら花粉予報をしていると思うので、この辺の地元の方はチェックしておくことをお勧めします。

 

それで毎日の生活に役立てるようにして下さいね。

 

さて、夏に飛散するイネ科の花粉は、スギやヒノキの花粉と違って飛散する距離が数キロ程度で短いと言います。

 

よって、稲があまりない所に住んでいる方は、東北の方でも花粉症は発症しにくいのではないでしょうか。

 

もしイネ科の植物がなくて、夏の時期に花粉症の症状のような症状が出たなら、それは花粉症ではないということもあります。

 

例えば、ハウスダストなど他が原因かもしれませんね。

 

花粉には飛散時期がありますが、その年によって花粉の量や時期は変わってきます。

 

しっかりと花粉予報をチェックして対策するようにしましょう。

 

夏でも花粉症はあるので、まずはしっかりと病院で診てもらうようにして下さい。

 

一般的な予想記事一覧

春の場合

あなたはスギ花粉症ですか?このスギ花粉は、春に発症する花粉症の代表的なものです。※春の花粉と言っても、スギ花粉は九州の方では2月頭くらいから飛散します。※関...

夏の場合

あなたは、イネ科の花粉をご存知ですか?この花粉は、夏の花粉症として大活躍しています。春のスギ花粉がやっと終わった5月頃から飛散し始め、そのまま7月まで飛び続ける植物...

秋の場合

ヨモギやブタクサの花粉症は秋に発症するものですが、ご存知ですか?春の花粉症であるスギ花粉が花粉症の代名詞みたいな感じがありますが、日本で初めて報告された花粉症は、秋のブタク...

冬の場合

冬に起こる花粉症の原因とは一体何なのでしょうか。また、どのような植物の花粉が原因なのでしょうか。そこで今回は、冬の花粉症の特徴を挙げてみたいと思うので、ぜひ参考にし...

飛散時期について

あなたは、花粉の飛散時期をご存知ですか?飛散時期を知るためには、花粉予報をチェックしたりすることがあると思います。そして、花粉症対策をしたりすると思います。...

飛散情報について

環境省と日本気象協会から共同で発表されるのが花粉飛散情報になります。これはいわゆる花粉予報になりますね。花粉の飛散時期が近付いてきた頃に、インターネットのサイトを見...